フラ三昧 vol.1

クム、無事にハワイに帰国。

怒涛の3日間が終わった。心地よい疲労感、もつかの間、朝から溜まった家事をこなし(しかし、片付かないのは何故だ?)、浪人生の娘と遅いランチ。熱を出したと父のホームから連絡をもらい駆けつけた。

そして、あっという間に日が暮れたよ......。

 

昨日までのクムとのレッスンは夢だったのかと思える。

 

クムレッスン初日は約5時間。45分の軽食タイム以外は給水休憩ぐらい。ほぼほぼその半分を1番目のブラッシュアップに費やす。

出た!「'a'ole,'a'ole!(ハワイ語)」「Dameねそれ,dame(日本語)」と「違う!」のバージョンが増えた.....。

色んな駄目出しがあるもんだ。

それもこれも、できない私達がいかんのですけどね。決して開きなおってはおりません。ちゃんと自覚しております。

 

クム「次を最後にして」「100パーセントで踊れ」と。

 

いや、私いつもずっと100パーセントですけど.....と心の声。

「あぁ、情けない」と心でつぶやく。ハワイのハーラウのフラシスターズと遜色なく踊らないと....、焦る。

焦っても仕方ない。焦る前にしなければいけないことがある。忍耐強くあれとクムも言う。

 

「フリーズ(止まれ)」と声がかかった。

えっ?まさかのこの体勢で?きっつぅ、まじか。と思ったら、やばいこっちに来た。

スーと背後においでになり、手を上げる角度、肘の位置と角度、顎の位置、首の傾き具合を直していただきました。

全てに「リールビィッ(little bit)」とつく。どんだけぇ.....。

「kahi,lua,kolu,(1、2、3,)and One!!」で一同、解凍。

私、色んな液体が身体から出てましたよ。

 

しかしながら、何故か嬉しい。あ、ドMがばれた?そう、超ドMです。

きっとこんなにやれば、コンペ終わったらクムのフラが、のりうつってるに違いない!と、どこまでも前向きな私。

頑張れ!自分。

 

「パーフェクトじゃないけど、OK...」。声になってないはずの「......。」聞こえたきがするのは私だけか?

 

やっと次へ進める。ここから先、果てしなく遠いのかと、全員(多分みんなもだと思う)が重い空気のなか.....

期待に反し?ざっくりと2番3番の振り移しが進んだ。さずがにスタジオのレンタル時間を気にしたのか?www

あと、最後のバースだけ残し、この日は終わった。

 

フラ友にご飯を誘ってもらったが、余裕のない私は直帰。明日までに振りを身体と頭に叩き込む作業と、家を留守にする為のその準備とがある。

予備校のお弁当のおかずの買い出しも行かなきゃ。(夏期講習です......。浪人生に休みはない。)

 

クムはもっと疲れてるはず。私なんか、疲れてる場合じゃない!

老体に鞭打ち、この日2回目のぉ〜頑張れ自分!

 

そして、二日目に続く。。。。